新着情報

新着情報Information

2021.11.29当社で設計した北谷町道美浜14号線が供用しました。

2018年に交通渋滞の緩和を目的として、道路改良詳細設計を実施しました。

その設計箇所について工事が終了し、供用開始されていました。

道路改良前と道路改良後の写真をアップします。

今後も社会整備資本に関わり、よりよい設計を行い地域に喜ばれるような成果をあげていきたいです。


道路改良前-1


道路改良前-2


道路改良後-1


道路改良後-2

2021.11.13ISO社内勉強会

11月のISO社内勉強会は、以下の内容について意見交換を行いました。

①ISO内部監査結果について

 11月4日に行ったISO内部監査における各部署の指摘事項とその対応方法について、社員全員で共通認識を持つことができ、よりよい対応策を議論することができました。

②LCC(ライフサイクルコスト)について

 一般公開されているLCC計算ツールを用いて、海岸護岸に関するLCCを考慮した比較表の作成事例について、意見交換を行いました。LCC計算ツールによるLCCの算定は有効ではありますが、改善すべき点が見つかりました。今後も、業務を通してLCCに関する取組みを進めていきます。





2021.11.04内部監査を行いました。

 内部監査は、当社のISO9001とISO14001の統合マネジメントシステム(IMS)に対する適合性、
適切性及び有効性を検証、確認することを目的として実施しています。

 また、内部監査にて検証する主な概要は、以下のとおりです。

 ・ISO9001/ISO14001への要求事項の適合性とマネジメントシステムが、各部署で顧客要求事項を満足し、計画されたことが適切に実施されているか。

 ・実施されたマネジメントシステムが効果的に実施され、機能し、維持されているか。

 ・IMSに定められた活動が、当社の品質方針、環境方針を達成する上で効果的に機能しているか。

 さらに、内部監査は各部署を対象として行い、検証結果に基づいた、改善、是正、予防等
を抽出し、フォローアップ活動を実施することで継続的改善に努めています。



2021.10.10西原町 小波津・与那城橋(こはつよなぐすくはし)の開通式が行われました。

西原町 小波津・与那城橋(こはつよなぐすくはし)の開通式が10月10日に行われました。
小波津・与那城橋は、西原町役場新庁舎のすぐ近くに位置し、橋長21.9m、幅員8.20mのプレテンション方式PC単純中空床版橋です。弊社は、当橋梁の設計や施工管理に係わらせていただきました。
新庁舎付近の交通量は、年々増加し、昨年12月の「西原さわふじマルシェ」のオープンに伴い、さらに増加傾向にありました。当橋梁の開通により、地域の交通利便性が飛躍的に向上するものと思われます。
今後も、弊社は地域の社会資本整備にかかわっていき、地域の皆様にお役に立てればと考えています。



2021.10.02ISO社内勉強会

 当社では、技術力向上及び社内環境改善を目的として、ISO社内勉強会を行っています。
 今回の勉強会は、コミュニケーション能力の向上をテーマに意見交換会を行いました。意見交換会では、ブレインストーミングという手法を用いて、ベテランから若手まで積極的に意見・提案・アイデアを出し合えるような雰囲気作りに努めています。
 また、今回は初の試みとして、ZOOMを利用して勉強会を実施しましたが、日頃業務等を通じて利用していることもあり、大きな問題が発生することもなく、スムーズに勉強会を開催することができました。

2021.09.27インターンシップ(現場実習)を行いました。

今年度のインターンシップは、琉球大学工学部の学生2名を受け入れ、9月16~27日の期間で行いました。
インターンシップでは、実際にCADソフトを使用しての図面作成の体験や当社がこれまで設計した橋梁や道路を実際に見学し、測量・調査・設計全体の建設コンサルタントの業務内容について学んでいただきました。
また、インターンシップの中では、入社3年目までの若手社員と話をする場を設け、当社に就職した理由や就職活動等について沢山質問していただきました。
インターンシップで学んだことや経験したことを、今後の就職活動に役立ててもらえたら嬉しいです。



2021.09.15防災訓練を実施しました。

9月の防災月間は、いつ起こるか分からない、台風・地震・火災などの自然災害に備えつつ知識を深めるために制定されました。

当社は災害に備え、今年も9/15に防災訓練を実施しました。

今回の防災訓練は、大規模地震への対応を目的に行いました。

最初に事務所内で、防災訓練の注意事項等の説明を行い、その後に地震発生を想定し、自分の身を守る行動(ヘルメット着用等)を取り、屋外に避難しました。

屋外では、消火器の使用方法の訓練も行いました。



2021.09.03ISO9001及びISO14001の外部更新監査(2021.09.01~03)

当社が運用している品質マネジメントシステム(ISO9001)及び環境マネジメントシステム(ISO14001)について、9/1(水)~9/3(金)の3日間、ISO認証機関DNVによる、3年に1度の外部更新監査を受けました。

外部更新監査では、「ISOの規格に適合しているか(適合性)」、「ISOを有効に活用しているか(有効性)」及び「継続的改善への効果的な取り組み」に重点を置いた監査が行われました。

結果、品質マネジメントシステム(ISO9001)及び環境マネジメントシステム(ISO14001)は、効果的で規格に適合していると判定されました。

今後も、ISOマネジメントシステムを有効に活用し、顧客満足、環境に配慮した測量、調査、設計を行っていきます。

オープニングミーティング

総務部 監査状況

技術部 監査状況

現場 監査状況

土質試験室 監査状況

2021.08.25令和3年第3回社内技術交流会を行いました。

8/25(水)に令和3年第3回社内技術交流会を開催しました。

当社では、技術力、論文作成力およびプレゼンテーション力の向上を目的に、社内技術交流会を開催しています。

今回の報文は、新指針による「箱型函渠設計」をテーマとしています。報文には、「現状」、「問題点」、「課題」、「解決策」を示し、その内容について意見交換を行うことで、技術の研鑽に努めています。




2021.08.25優秀業務技術者の表彰を受けました。

令和3年7月26日(月)に、当社が令和2年度に受注した『令和2年度北部国道調査設計業務』が内閣府沖縄総合事務局北部国道事務所より、優秀業務技術者の表彰を受けました。
本業務の遂行において、ご指導・ご助言を頂きました北部国道事務所の皆様をはじめ、業務に携わった多くの関係者の皆様に、この場を借りて深く感謝申し上げます。
今後とも地域に密着し、必要とされ、信頼される企業を目指し、「自然に優しく未来を見つめて 人と自然のハーモニーを奏でる」をモットーに、建設コンサルタントとして技術の向上に努めていきます。

2021.08.24国道58号名護東道路が開通しました。

令和3年7月31日(土)に国道58号名護東道路の世冨慶IC~数久田IC間(延長2.6km)が暫定2車線にて開通しております。
当社では、令和2年度北部国道調査設計業務において名護東道路自専道協議資料作成を担当させていただきました。
このような実績を励みに、これからも技術の研鑽に努めていきます。

2021.08.10ISO 社内勉強会(2021.07.17)を行いました。

当社では月に一度、品質マネジメントシステム(ISO9001)と環境マネジメントシステム
(ISO14001)の理解を深めることを目的として、ISO 社内勉強会を行っています。

今月は、
1.LCC(ライフサイクルコスト)のための情報交換
2.DX 化に向けたExcel の機能紹介

について意見交換を行いました。



LCC(ライフサイクルコスト)のための情報交換では、若手社員が港湾、海岸、橋梁、地す
べりのグループに分かれてLCC について収集した情報を報告しました。
収集した情報を報告することで、説明能力の向上を図るとともに、情報を全員で共有し、
会社としてのスキルを向上していきます。



2021.07.01オンラインによる講習会(2021.06.29~07.01)

港湾、海洋開発、i-Construction等に関する3つの講習会を、オンラインで受講しました。

①令和3年度 港湾行政実務研修
講習内容
・港湾行政の最近の動向、港湾法の概要、港湾計画、公有水面埋立法の諸手続き
②第46回海洋開発シンポジウム
講習内容
・働き方改革を踏まえた港湾・海岸事業等の進め方
③i-Constructionシステム学寄付講座 
講習内容
・3Dモデルを活用した設計システムと施工計画

各々が講聴して、有益な情報をたくさん学べた講習会でした。
新型コロナウイルス感染対策のため、オンラインによる講習会が増えています。
数ある講習会の中から、技術向上に繋がる講習会を取捨選択し、有益な情報を業務に活かしていけるよう、これからも取り組んでいきます。


2021.06.24令和3年第2回社内技術交流会(2021.06.22)

6/22(火)に令和3年第2回社内技術交流会を開催しました。

当社では、技術力、論文作成力およびプレゼンテーション力の向上を目的に、社内技術交流会を開催しています。

報文には、「問題抽出」、「問題分析」、「課題提案」、「制限事項の抽出」、「実現策」等を含めたチェックリストを活用し、技術の研鑽に努めています。

2021.06.19ISO社内勉強会を行いました。

当社では、月に1度ISO社内勉強会を行っております。

 

ISO社内勉強会では、会社の様々な課題に対して、話し合いや意見交換を通して解決策を見出すことを目的としています。課題に対し社員が自由に発言できる場であり、有益な時間となっています。



2021.06.05令和3年第1回社内技術交流会(2021.05.25)

5月25日(火)に令和3年第1回社内技術交流会を開催しました。

当社では、技術力、論文作成力およびプレゼンテーション力の向上を目的に、社内技術交流会を開催しています。



報文には、「問題抽出」、「問題分析」、「課題提案」、「制限事項の抽出」、「実現策」等の要素を盛り込むことにより、技術の研鑽に努めています。

2021.06.03技術情報を追加しました。

技術発表会
令和元年の追加
X線回折法によるコンクリート構造物の鉄筋残留応力測定


技術交流会
2019年、2020年の追加
交通事故調査(マッチングデータの作成)

他9件

2021.05.22ISO社内勉強会(2021.05.15)を行いました。

当社では月に一度、品質マネジメントシステム(ISO9001)と環境マネジメントシステム(ISO14001)の理解を深めることを目的として、ISO社内勉強会を行っています。

今月のテーマは、

①令和2年度業務の概要の説明

②上記業務の評定点に対する社内評価および考察

について意見交換を行いました。



委託業務成績評定点80点以上を年間の目標に掲げて、取組んだ結果を水平展開することにより、
今後の業務においても継続して顧客満足に繋げていくよう研鑽していきます。

2021.05.21令和3年度 会社案内アップいたしました。

令和3年度 会社案内をアップいたしました。

2021.05.19令和3年度第47回親睦野球大会に参加しました。

令和3年4月13日から14日にかけて、(一社)沖縄県測量建設コンサルタンツ協会主催の令和3年度第47回親睦野球大会が豊見城市瀬長島野球場で開催されました。
新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止を徹底したうえで、2年ぶりの開催された今大会は、社員一丸となり頑張った結果、第3位に入賞することができました。
久しぶりに皆で体を動かし汗を流すイベントに参加したことで、当社の結束力もより強くなったように思えます。
この場を借りて、大会を開催していただいた(一社)沖縄県測量建設コンサルタンツ協会の関係者の皆様へ感謝申し上げます。







2021.04.21業務完了報告を行いました。

4月9日に業務完了報告を行いました。
今回報告した業務は、海上構造物撤去のための施工計画作成業務です。
本報告では、業務の概要、良かった点及び改善点について報告しました。
本業務では3Dモデルの作成を行い、構造物の撤去方法を分かりやすく説明できるようにしました。
3Dモデルについては、今後の業務においても積極的に導入していく予定です。

 

2021.04.21ISO社内勉強会(2021.04.17)を行いました。

今月のISO社内勉強会は、委託業務成績評定点アップの取り組み
についての意見交換を行いました。

委託業務成績評定点80点以上を目指すことで、顧客満足に繋げています。

2021.04.21ドローン講習会に参加しました。

4月17日・18日の2日間、ドローン講習会へ参加しました。本講習会では、ドローン検定3級ライセンス取得を目的とした座学(ドローンの基礎知識や関連法令等)、
9時間のシュミレーター訓練および2時間の実機を使用した訓練を行いました。

当社からは、3名参加しましたが、3名とも無事ドローン検定3級ライセンスを取得することができました。

これから積極的にドローンを活用し、設計業務の品質向上を図っていきます。


 



2021.03.17ISO社内勉強会(2021.03.13)を行いました。

今月のISO社内勉強会は、
①北部国道業務の完了検査対応
②新人教育訓練の結果報告
についての意見交換を行いました。



ベテランから新人まで、社員一丸となって委託業務等成績評定点80点以上を目指します!
(幸地)


2021.03.17技術士(口頭試験)についての情報共有

我が社では、毎週金曜日に技術士取得に向けて、勉強会を行っております。

今回は、技術士第二次試験筆記試験合格者が、口頭試験でどういった質問を試験官に問われたかのか、口頭試験は、どう臨むべきかなどを他職員に情報共有してくれました。

私は、まだ一度も技術士を受験したことがないので、上司の経験を自分のために
生かすいいチャンスの時間となりました。

比屋根



2020.09.10ISO品質・環境の外部定期監査を受けました。

ISO品質・環境の外部定期監査を受けました。

ISO認証機関(DNV GL)により、当社が運用している品質マネジメントシステム(ISO9001)と環境マネジメントシステム(ISO14001)の外部監査が行われました。

今回の外部監査では、会議室において会社全体のマネジメントシステムの取り組みについての監査を受けました。

外部監査では、ISOの規格に適合しているか(適合性)からISOを有効に活用しているか(有効性)に重点がおかれています。
今後もさらにISOのマネジメントシステムを有効に活用し、顧客満足、環境に配慮した測量、調査、設計を行っていきたいと思います。








2020.09.09防災訓練を実施しました。

防災訓練を実施しました。

今回の防災訓練は、大規模地震および火災への対応を目的に行いました。

併せて、消火器の使い方についても訓練を行いました。









2020.07.20業務実績を更新しました。

業務実績を更新しました。

2020.07.17BIM/CIMの取組み

ドローンで撮影した写真により点群データ作成し、設計に活かしています!






2020.06.24ISO社内勉強会を行いました。

品質マネジメントシステム(ISO9001)と環境マネジメントシステム(ISO14001)の理解を深めるとともに、
完了業務の報告及び意見交換を目的として、当社では月に一度、ISO社内勉強会を行っています。



また、今回のISO社内勉強会では、測量機器の取扱い方法を担当者から課員へレクチャーしました。

2020.06.19令和2年度 会社案内をアップいたしました。

令和2年度 会社案内をアップいたしました。

2020.06.18業務実績を更新しました。

業務実績を更新しました。

2020.06.17新型コロナウイルス感染防止対策について

当社は、新型コロナウイルス感染防止対策として、下記の対策を実施しています。

・マスクの着用

・手洗いの徹底

・消毒液の設置

・出社前の体温測定

・密閉を回避するための室内の換気

・密集、密接を回避するためのフィジカル・ディスタンス(机の間隔等)の確保

・テレワーク(在宅勤務)の導入

2020.06.10ISO品質・環境の内部監査を行いました。

品質マネジメントシステム(ISO9001)と環境マネジメントシステム(ISO14001)の当社のマネジメントシステムの適合性、適切性や有効性の検証を目的に内部監査を行いました。

内部監査の結果を受けて、マネジメントシステムの向上を図っています。



2020.03.13沖縄県内の港湾施設の定期点検を実施しました!

「防波堤の法線にズレ生じてないか?」といった様々な点検項目を現場にて確認しました。



2020.02.21採用情報を更新しました。

採用情報を更新しました。

2020.01.10新年会を開催しました!

新年会を開催しました!




2019.12.27忘年会を開催しました!

忘年会を開催しました!







2019.12.06ISO品質・環境のマネジメントレビューを行いました。

マネジメントレビューでは、1年間実施してきたマネジメント活動について、インプットデータ(内部監査結果、外部監査結果、顧客からの評価など)を基に、マネジメントの検証を行い、マネジメントの見直しを行います。その結果を受け、次年度の計画に役立てていきます。

つまり、PDCA(Plan:計画、Do:実行、Check:検証、Action:見直し)のAの部分にあたります。PDCAサイクルを廻しながら、マネジメントシステムの向上を図り、成果品の品質向上に努め、顧客満足につなげています。

2019.11.22「ラウンドアバウトinいとまん」に参加してきました。

11月21日スケジュール

情報提供1:環状交差点の整備状況(講師:警察庁交通局 交通規制課 規制担当補佐(警視) 大北良弘)
情報提供2:ラウンドアバウトをめぐる最近の動向について(講師:国交省 国総研 道路交通研究部 道路交通安全研究室長 小林寛)
講演:沖縄型ラウンドアバウトに向けて(講師:琉球大学工学部 工学科社会基盤デザインコース 准教授 神谷大介)
取組報告:糸満市、うるま市、沖縄県、飯田市、焼津市

 
11月22日スケジュール
現場視察①:糸満ロータリーラウンドアバウト
現場視察②:うるま市ラウンドアバウト

2019.11.13技術交流会を行いました。

今年4回目の技術交流会を行いました。
今回の発表タイトルは、「三次元点群データ作成の事例および精度検証」でした。
災害時の業務におけるドローンで撮影した写真による点群データの作成や編集などの精度の検証の発表が行われました。

2019.11.12ISO品質・環境の内部監査を行いました。

品質マネジメントシステム(ISO9001)と環境マネジメントシステム(ISO14001)の当社のマネジメントシステムの適合性や有効性の検証を目的に内部監査を行いました。
内部監査の結果を受けて、業務成果の品質向上を図っています。

2019.10.10当社の設計したグリーンハイツ線交差点が令和元年5月31日(金)より、暫定開通しております。

道路が新たに三叉路となり、交通形態が下記のとおり変わっていますので、通行の際は十分にお気を付けください。

サンエー経塚シティ ⇔ 安波茶交差点が『優先道路』となります。

経塚・大名方面 → 三叉路交差点は『一時停止』となります。

また、暫定開通につき信号が設置されていないため、ドライバーの皆様は、横断歩道を利用する歩行者に十分に御注意願います。

2019.09.24ISO品質・環境の外部定期監査を受けました。

2019.09.18-19

外部定期監査では、ISO認証機関(DNV GL)により、当社が運用している品質マネジメントシステム(ISO9001)と環境マネジメントシステム(ISO14001)の適合性や有効性についての監査が行われました。

 今回の外部監査では、会議室において会社全体のマネジメントシステムの取り組みについての監査を受けました(写真1~2)。特に、社員教育やホームページでのアピール方法などの評価やコメント(アドバイス)がありました。また、測量、調査、設計業務においては、特に提案力の向上について監査を受けました。

 その他、測量および調査業務では、現場や土質試験室での現場調査が行われました(写真3~4)。

 今年でISO9001(品質マネジメントの国際規格)の運用16年、ISO14001(環境マネジメントの国際規格)運用15年となり、外部監査では、4年前からISOの規格に適合しているか(適合性)からISOを有効に活用しているか(有効性)に重点がおかれています。今後もさらにISOのマネジメントシステムを有効に活用し、顧客満足、環境に配慮した測量、調査、設計を行っていきたいと思います。


会議室での監査を受けている状況①


会議室での監査を受けている状況②


現地調査での監査状況


土質試験室での監査状況

2019.09.11防災訓練を行いました。

今回の防災訓練は、大規模地震への対応を目的に行いました。併せて、消火器の使い方についても訓練を行っています。



事務所内で、防災訓練の注意事項等の説明を行っています。




訓練では、地震発生後、机下等に身を隠し、地震がおさまってから、机の下に用意しているヘルメットをかぶり、屋外に避難しました。








消火器の使い方の訓練も行いました。

2019.09.05株式会社 沖縄建設技研のホームページをリニューアルしました。

沖縄県浦添市の株式会社 沖縄建設技研のホームページをリニューアルしました。

2019.08.28「令和元年第3回 社内技術交流会」を開催しました。

技術力、論文作成力、プレゼンテーション力の向上を目的に、社内技術交流会を年4~5回程度開催しています。
8月28日(水)に令和元年第3回 社内交流会を開催しました。



2019.08.03ビーチパーティーを開催しました。

毎年恒例のビーチパーティーを8月3日(土)に「西原マリンパーク・西原きらきらビーチ」で行いました。
たくさんの子ども達が参加し、バーベキュー、すいか割り、ビンゴゲームなど 大変盛り上がりました。













お見積り・ご相談は
お気軽にお問い合わせください

098-876-4805
〒901-2102 沖縄県浦添市字前田1124番地

メールでのお問い合わせはコチラ